女性のお悩み

コロナのせいでトイレットペーパーより生理用品がなくて困ってる

コロナ 紙 生理用品 スクーンカップ

今回の新型コロナウイルスの件で流れたデマ

紙類が無くなる

突如として湧き上がったデマに躍らせた結果が現状だ

ドラックストアやスーパー、コンビニからも姿を消した紙類

だが、トイレットペーパーもティッシュも節約の余地や代用がきく

ウォシュレットの使用や鼻なんか啜っておけばいい

 

だが、生理用品はどうだろう

 

軒並み店舗から姿を消した生理用品

それでも必ずやってくる毎月訪れるそれを阻止することも節約することも出来はしない

ここで1つ言っておくと、
私はとうの昔にスクーンカップなので今回の生理用品欠品で特別困ってはいない

だが、世の中の大半の女性はナプキンを使用しているだろう

10パックも買ってどうする??

何ヶ月分になるんだそれは

 

ちなみに1回の生理で使うナプキンの量は平均して20だそうだ

1パック役20枚入で、昼用夜用分けることが多いので1回の生理で1パック使い切ることも無いだろう

量が少なくなってきたらパンティーライナーなどに切替える人も多いだろう

そう考えると10パックも買ったその人は何ヶ月分になる?

下手したら1年分になりはしないか?

そんなに買い占めてどうするんだ

 

もっと冷静になろうよ日本

 

とはいえ、
現状ないものを嘆いていても毎月のあいつはやってくる

そこで、
先程少し触れた私が使っているスクーンカップをこんな時だからこそ伝えたい

 

もともとは自分のタンポン台節約のために購入したのだがこんな形でみんなにオススメする日が来るとは思わなかった

スクーンカップは災害時やこういった非常事態の救世主なのかもしれない

幸いまだスクーンカップに目をつけている悪徳業者もおらず値段の高騰もしていない

高くなった生理用品を買ってしまえば悪徳業者の思うつぼだ
値段も上がり続けるだろう…

ナプキン・タンポンが手に入らずに悩んでいる人は一度県道してみてはどうだろうか

コチラの記事は私が2年間スクーンカップを使い続けて分かった使い方のコツなんかをレビューしているので今回のデマで困っているならこうゆう手もあるということをぜひ知っておいてほしい

【月経カップ】6つのメリットを徹底解説【安全性は大丈夫?】 今回はこのような疑問や悩みについて筆者が実際に月経カップを3年間使ったリアルな感想をご紹介していきたいと思います 月経カッ...