子育て

息子のおちんちんが腫れて泣いて熱を持って大慌てだった話

亀頭包皮炎 ちんちんの腫れ

先日、息子が幼稚園から帰ってきたときのこと

おちんちんが痒い~」と言い出したんですよ

『ちゃんと洗わないからだよ~ばっちい!』

なんてのんきに返事をしていたのですが、その夜…

お風呂の時に見てびっくり!

息子の息子が普段のほどに晴れ上がり紫色になってたんです💦

聞けば痒いよりも痛みが強いらしく私パニック!

を持っていて痛みがあるので、とにかく保冷材で冷やして一夜を明かし朝一で病院に駆け込みました

お医者さん『あー菌が奥に入っちゃったんだねー。抗生物質の塗り薬出しときますねー』

え?

それで治るの?

てっきり皮を剥かれたり切られたりするんじゃないかと思っていた私は一安心!

塗り薬を塗ってから3日後には元通りのかわいい状態に戻っていました

小さい男の子に多いちんちんの腫れ

先生に聞いたところ、実はこの症状は幼稚園くらいから小学生くらいまでの男に意外に多いんだとか!

その名も【亀頭包皮炎

女兄弟だけで過ごしてきた私はそんな病名知るまでもなく、男の育児本にもそんなことは載っておらず…

息子の息子がなくなるんじゃないかとただただ焦るばかりでした(笑)

男の子のちんちんが腫れる原因

男の子はなぜか自分のちんちんを触ってしまうんだそうです!

先生『男は無意識に触っちゃうんだよー(笑)』

【男の子】ではなく【男は】なんですね(笑)

汚い手で触れることや蒸れによって引き起こされる

汚い手で触れたことで表面ではなく皮の剥けていない内側の奥にまで菌が入ってしまいます

すると激しい熱をもって腫れてしまうのだそうです

確かに言われてみればテレビ見ながらとか無意識に触っていることが多々ありました

そんなことからも初めの『痒い』の時点で単純に、触ってばかりで汚くしてるからでしょ!としか思わなかったんですね💦

まさかあんな赤紫色になってしまってるとわ…

また、夏場に患者が多いらしく原因は【蒸れ】だそうです

通気性の悪いパンツなどでばい菌が増殖してしまうんですね💦

男の子のちんちんにばい菌が入るのを防ぐには

もうあんな恐ろしい色をした小さいちんちんを見るのは嫌だ!

そこで先生に予防法をしつこく聞いてみました

触らず清潔にするのが1番

先生に聞いたところ『触らない』の一択でした

良く洗うとはいっても剥けていない皮の内側までを洗うことはできず、その部分を清潔に保つことは難しいそうです

それでもなるべく行ける範囲までは剥いて中も洗えばいくらかましだと…

腫れてしまうかどうかも正直、だとおっしゃっていました

たしかにそうだよなぁ…

とにかく無意識に触らないように注意していくしかないようです💦

男の子用オムツや通気性の良いパンツを履く

小さい男の子の亀頭包皮炎を防ぐには男の子用オムツ通気性の良いパンツが有効だそうです

息子はもうオムツの年ではなかったのですが今までオムツを使ってきて男の子用があることを知りませんでした!

というよりも男の用や女の子用は単純にかわいいデザインだけの話だと思ってたんですよね

知っている人がほとんどなのかもしれませんが、男の子と女の子では吸収剤の位置や量が異なるんだそうです!

今オムツの男の子ママさんは男の子用オムツを使用すると亀頭包皮炎のリスクを下げることができますよ!

まとめ

男の子は何度言っても聞いてるのか聞いてないのか分からないし、注意されても繰り返すし、痛い思いをした失敗も次の日にはケロッと忘れてしまって…

楽観的というか、のんきというか(笑)

もうあの時、ちんちんが腫れた痛みで夜中泣いてひどい目に合ったことなどすっかり忘れてまた汚い手で触っているのでどうしようもないですね(笑)

でも「今度はちんちんとれちゃうよ!」なんて言っていたらいくらかましになったかな?

男の子ママさん一緒に頑張りましょう!

 

おわり